十文字中学・高等学校女子サッカー部。中学・高校・U-18・U-15。学校見学・入部体験随時受付中。

クラブ紹介 中学FC 高等学校FC U-18 U-15 スタッフ紹介 体験会のご案内 リンク お問合せ HOME

2012/01/30
私考言 2011新人戦敗退


準々決勝
 十文字高校 0-2 都立飛鳥高校

来年度のインターハイ予選のシードがかかる重要な大会。飛鳥高校に敗戦しました。

1月初旬までは全日本ユースがあり新チームとしては全く練習不足でトレーニングマッチも1試合もできず、私も留守にする期間がありチームとして固まらないまま大一番を迎えました。新しい代としてもスタートしてまだ半月。やはり個々の役割も明確でなくグループとチームとして機能していませんでした。
勿論、生徒達は頑張りました。しかし、近年これ程「熱」を感じない公式戦はありませんでした。敗戦後涙する者もなく、終盤でリードされている展開なのにボールを前に運びゴールを奪おうとする気迫が感じられない。3ラインはバランスを欠き、トップが孤立する。DFラインの上げ下げもなくボールプレッシングが1方向になり相手FWを挟み込むことができずに攻撃の起点をつくってしまった。中盤とCF、CBの距離、SHの絞りと幅がなくお互いのサポートの距離感が悪く攻撃を組み立てられない。沢山の修正ポイントがありましたが、実際ベンチを立ち上がり私自身が激しくコーチングする場面もありませんでした。今まで先輩達が築いてきた6連覇か7連覇してきた新人戦のタイトルの意味は何だったのでしょうか。
前日、後援会の方から十文字の新人戦見に行きますと連絡がありました。自分の子どもさんが卒業、引退なさっていてもいつも応援に来ていただけるのです。「明日は厳しい試合になるでしょう。たとえ敗戦してとしても、その事によってチームがまとまればいいですね。」とお言葉を頂きました。しかし、敗戦後崩れ落ちて悔しがる姿もなく。熱がない。いつも応援に来ていただける方の気持ちに申し訳なくそして自分たちが情けない気持ちです。

先制点のPKのように予想外の失点でゲームプランから大きく外れた場合など、試合中に不測の事態に陥ることが多々あります。このような時,心理的な混乱を起こしプレーに支障をきたしただ慌ててしまうだけで何もできないまま終わってしまう。まして新キャプテンもまだまだ機能しておらず発展途上段階です。そのような状況で、チームの組織機能が失われピッチ上のリーダーが突如として喪失しました。その結果チームとしてのパフォーマンスが低下、そして各選手の役割分担も不明確になりメンバー間に連帯感がなくなってしまう。自分で考えこの状況を変えるため懸命にプレーする選手はいますが、危機的な場面でチーム全体を落ち着かせ、どうするべきかを周りに行動で示したり指示を出せたりするようなリーダーシップのある選手が不在です。この場合ピッチ上のリーダーは、部長であり副キャプテンであり、またはGKやDFラインであり、何より上級生であるべきです。

この敗戦から学び、次に進まなければなりません。

まずは選手一人一人がいろいろな状況下での対応能力を身に付ける必要性があります。危機的な状況こそリーダーシップをとれる選手がピッチ内に必要は必要でしょう。残り15分で2点負けている状況を冷静に把握し、今何をすべきかをチーム全体に伝え、選手個々の力を同じベクトルに導くリーダーが一人ではなく多く存在すること。十文字新チームの場合、強烈なスター選手も不在ですし、全体的に自分の気持ちを前面に出すことが不得意なチームです。しかし当たり前ですが上級生が失敗や成功体験を多く持っています。練習や人間関係形成の場でも数多くの困難を打ち破ってきているはずです。そういうリーダーシップがある上級生がピッチ内に数多く育てるためには、平素の練習からキャプテンや年長者は率先してチームを引っ張り厳しい状況に陥ったときこそ力を発揮できるトレーニングを毎日行えるかがポイントとなるでしょう。サッカーとは今までの積み上げた全ての事柄が試合に出るのです。試合時だけでなく、家庭での日常生活、友人関係や学校生活。そしてトレーニング時からチームの信頼感、一体感を強めていくことで、追い込まれた状況でも打開できるという自信を勝ち取ることです。新チームの取り組むべき課題は、先ず一人一人の意識改革。他人事ではなく自分たちのチームだという自覚。そしてチームに対する愛情。そのバックボーンのもと、真剣勝負の練習を繰り返し、多くの試練や危機を皆で乗り越えることができたならば、春先には「熱」のあるチームになるはずです。

今朝、ミーティングを終えました。
応援していただける方に残念な思いをさせる試合はしたくありません。

トップページへ戻る一覧に戻る
本サイトに掲載されている画像・文章等全ての内容の無断掲載・引用を禁止します。
このホームページは、十文字中学高等サッカー部独自で制作しております。
Copyright © Jumonji Junior and Senior High School Football Club All Right Reserved.