十文字中学・高等学校女子サッカー部。中学・高校・U-18・U-15。学校見学・入部体験随時受付中。

クラブ紹介 中学FC 高等学校FC U-18 U-15 スタッフ紹介 体験会のご案内 リンク お問合せ HOME

2013/04/10
多くの気づきを与えたハワイ遠征@


私はこのハワイ遠征で初めてハワイに行ったので、見るもの、聞くもの、体験するものが全て初めてであり、日本では体験出来ないとても新鮮なものでした。
その中でも私は学んだことが2つあり、1つ目は以前よりも英語を聞き取ったり、話せたりするようになったことです。
もちろん、学校の授業でオーラルコミュニケーションやリスニングで実際に英語を聞き取る機会はありますが、聞き逃したり、分からないことがあったらもう一度先生に日本語で質問し直すことが出来ます。しかし、実際にネイティブな英語を聞いてみると、話すスピードが速すぎたり、日本人が発音出来ない音で話しているので相手が何を言っているか分からない状況で初めは過ごしていました。しかし、2、3日経つにつれて、少しずつ英語のスピードに慣れてきて少し会話が出来るようになった結果、相手チームの外国人選手の子や、街ですれ違った現地の方々とコミュニケーションがとれるようになりました。
2つ目はコミュニケーションが取れるようになった結果、初日よりも心を開いて相手と接することが出来るようになったことです。初めのうちは、相手チームの子が初対面にもかかわらず、常にハイテンション過ぎて日本人との違いにとても驚き、どう対応してよいか困りましたが、試合数を重ねるにつれて相手選手と会話する機会が多くなってくるので、反応に慣れてきて自分が初日とは全く違う人になった感じがしました。
日本にいると混み合った電車のホームや道で人とぶつかったりしても、お互いに謝ることはなく、そのまま行ってしまうということを私も何度か経験したことがありましたが、ハワイでは少しぶつかっただけでもお互いに無視することはなく、とても申し訳なさそうに謝ったり、それだけではなくすれ違った観光客にあいさつをしたり、お礼を言ったりなどをしている光景を頻繁に目にしました。
私は、ハワイの方々のこういう誰にでもオープンでフレンドリーなところにとても感動し、今後、自分も改めて実践していこうと思いました。
この様に今回のハワイ遠征での5日間を通してサッカーだけではなく、英語や気持ちの面でも新たな第一歩を踏み出すことが出来て、自分の成長した様子が実感できたとても良い機会になりました。
私たちの見えないところで自分の時間を犠牲にしたり、寝る間も惜しんで、私たちのためにこのハワイ遠征お日間を計画した下さった皆さんや、こんなめったに行くことのないハワイ遠征という素晴らしい遠征に参加させてくれた両親にとても感謝しています。

トップページへ戻る一覧に戻る
本サイトに掲載されている画像・文章等全ての内容の無断掲載・引用を禁止します。
このホームページは、十文字中学高等サッカー部独自で制作しております。
Copyright © Jumonji Junior and Senior High School Football Club All Right Reserved.